1.
カリフォルニア運転免許について
免許証の更新

免許証の有効期限が切れる約2ヶ月前に、DMVから通知が届く(電話予約必要)
1. 申請書DL44用紙、もしくはDMVからの最新通知書を持参
2. 受験料$15を支払う
3. 筆記試験を受験    ※36問/18問(15問正解であれば合格)3回まで受験可能
4. 視力検査を受ける
5. 写真と指紋を取る
6. 仮免許証を受理
7. DMVから正式な運転免許証が郵送される。(約1ヶ月〜3ヶ月後ぐらい)
※初回の免許更新の場合は、更新料を支払う必要がない。過去2年間、無事故無違反の経歴が必要となる。

視野の検査の条件

視力は、基本的に20/40と指定されている。カリフォルニアは、車1 コードにつき視野の検査を管理する為の権限がある。 自己のメガネレンズを持参。 目の検査に合格しない志願者は情況によっては、視野の専門家に検査を受ける必要がある。あるいは、レンズの強い規定を指定するかもしれない。

違反ポイントの計算
カリフォルニアでの運転は、認可されれば法律すべてに基づき、安全な運転の習慣を練習し続けることは重要である。
1 または、2 ポイントとして数える移動違反が続くようであれば、怠慢な運転手として考慮し、運転するあなたの特権を失うことになる。ひき逃げ・無謀運転などの高度な違反は、 2 ポイントとして示され、違反の日付から7 年間に渡りあなたの記録に残る。他のほとんどの違反は、1 ポイントとして示され、違反の日付からの3 年間あなたの記録に残る。チケット(1ポイント)をもらいそれをクリアーにする場合は、市内トラフィックスクールにいけばポイントが消される。しかし、トラフィックスクールに行った後18 ヶ月以内にポイントをもらった場合、トラフィックスクールに行くことが出来ずそのまま記録は残され保険料金が上がる。
※ あなたの運転の記録が、次のポイント計算の合計示せば怠慢な運転手として考えられる: 12ヶ月中4 ポイント、もしくは、24 ヶ月中6 ポイント、または36 ヶ月中8 ポイント。

DMV に事故を報告するように要求される時
カリフォルニアに起こった車の事故にかかわれば、DMV にそれを報告しなければならない。
‥$500 以上の財物損害があった場合
‥誰でも(未成年者含め) 傷害、または殺された場合
各運転者は、10 日以内にDMV へ事故が私用によって引き起こしたかどうかレポートをしなければならない。 保険を利用した場合、あなたの保険会社に知らせれば、それらのレポートをファイルする。

DMV 交通事故の報告形式<SR 1/SR ・1A>
このレポートを堤出しなければ、あなたの運転の権利は中断される。DMV はあなたの保険会社に、事故の事実を確認するように依頼しもしそのときに、保険がなければ1 年間の免停となる。また事故後、あなたの免許証を取り戻すのに必要なことは、3 年間財政責任の証拠を記録提供し続けることである。事故は、あなたの運転記録の1 ポイントとして数える。

同一証明(ID) カード
DMV は年齢問わずID カードを出す。ID カードは運転免許証に類似しているが、同一証明の目的に限って使用される。規則的なID カードは6 年間有効である。