ガソリンを使用することは、私達の地球オイルを破壊し環境を汚染します。そこで、私たちの車利用の認識を高め、ガスマイレイジを改善することにより燃料と経費の節約をすることができます。ここにあなたの自動車の燃料効率を改善する方法があります。
1. パーツを変更する
高性能エアフィルター、排気機構、マフラーのような簡単な変更は、エンジンが効率よくなります。車の点火装置を改良することは、エンジンをより機能向上させることができるので、より少ない燃料で効果的になります。これらの変更は、長期間で考えるとガス代とガス燃料を節約します。
2. 頻繁なメンテナンス
エンジン及びタイヤの良い維持は、燃料節約になります。車のエンジン調整、タイヤの適切な圧力膨脹をすることによって年に何百ドルもの節約ができます。
3. 速度の固定
一定の速度運転は、ガスマイレ−ジを制限するためのひとつの方法なのでいつも心がけるとよいでしょう。そして平均 5 マイル/時間あなたの制限速度を減らすことは1 年につき何百ドルの燃料を節約することができます。
4.

ハイウェーの持続運転
ハイウェーの運転は、都市の中の運転よりも燃料の効率が良いとされています。また、停止や発進を頻繁に行うと、ガソリンが重なってしまうので運転ラッシュアワーの交通を避けるように試みましょう。
燃料を節約する他の要因としては次ぎの通りになります。
@エアーコンディションを切るもしくは小さくする。 A車を購入するときに燃費のいいものを選ぶ。
B古い車をより新しい車に買い換える。 C燃料の有効なモデル交換。 Dメンテナンスのスケジュールどおりに行う。

●車の燃料節約のための運転
<いろんな要因の組合せで、「節約」と「効率」を得ることができる簡単なガイドラインを記載します>
運転中の活発な加速は、トップギヤが使われるので燃料消費料量があまりかかりません。
各パーツに大きな破損等があり使用することは、一般の破損よりもたくさんの燃料を使われます。
停止- 発進のとき静止してから速度の最小回転を利用すると良いでしょう。

=車を購入するときはよく考えて選択したほうがいいでしょう=
例えば、高速の利用が頻繁にあり長距離を走るのであれば、小さいエンジンの車を購入しても節約にはならない場合があります。そういった場合は、大きいエンジン車のほうが少ない消費でより経済的かもしれません。