全体のキズ

全体のキズ

中古車を購入するとき、誰もがもっとも気になる項目のひとつが“キズ”。残念ながら、キズがまったくない中古車というのはほぼ皆無に等しいでしょう。
中古車はあくまでも中古車なのでディーラーもマイナーなキズは売る前に直したりはしません。
傷・へこみによって運転に支障があるものは修理が必要ですが、きちんと磨けば消える程度のものも多いので修理費をかけたところで価値が上がるわけではありません。
逆に年式のわりにキズが少なくツヤのいいものは、塗装をやり直している場合もあります。塗装表面は年数に応じて確実に劣化してしまうものなので、全体のキズ・塗装の状態が年式相応であるか、確認するようにしましょう。